静岡県遊協・スペシャル五輪選手団にジャンパーを贈呈

9月22日、静岡県遊技事業協同組合(葉山勝之理事長)が、静岡市の神明ボウルにおいて、11月に福岡県で開催される知的障害者のスポーツ大会「スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・福岡」に出場する静岡県選手団長に「静岡県遊技業協同組合」のロゴ入りオリジナルジャンパーを贈呈した。当日、大会出場の結団式が行われたなかでの贈呈となった。今回の贈呈に対して、スペシャル五輪評議員及び選手団長から謝辞も述べられた。

カテゴリー: 社会貢献

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。