愛知県遊協が熊本地震で被災者支援のため、熊本県庁に義援金を送金

 

愛知県遊技業協同組合(愛知県遊協/西原英烈理事長)は、熊本地震で被災地および被災者を支援するため、熊本県に対し、義援金200万円を支出することを4月26日開催の愛知県遊協定例理事会で満場一致で決議した。4月27日には、熊本県庁(義援金担当・健康福祉政策課)の指定する口座に送金した。

カテゴリー: ニュース,社会貢献

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。