広島県遊協の青年部が児童養護施設へクリスマス慰問

広島県遊技業協同組合(池田仁志理事長)の青年部会が、平成26年12月20日(土)、呉市の児童養護施設「仁風園」において、マジックショーや青年部会員によるベル合奏等を行った。
当日は、園児達へお菓子のプレゼントの他に、同施設には、野球部、バレーボール部、卓球部があり、県内児童養護施設間で年に数回の球技大会を実施しているが、スポーツ用品が不足していることから、各クラブ代表者にスポーツ用具とユニホーム新調代の一部を贈呈した。

カテゴリー: 社会貢献

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。