広島県遊協傘下の広島市遊技業防犯協力会が少年ソフトボール大会へ寄付金を贈呈

 

広島県遊技業協同組合(山本祖助理事長)の傘下である広島市遊技業防犯協力会が、平成27年8月22日(土)、広島市の広島県総合グランドにおいて、広島中央防犯連合会・広島中央警察署が主催する「広島中央少年ソフトボール大会」へ寄付金を贈呈した。

大会当日は、同防犯協力会会長が来賓出席するとともに、広島中央支部長が大会役員の一人として出席し、選手を激励した。

カテゴリー: 社会貢献

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。