女性は「他人が欲しがる物」が好き?!

女性による女性の為の女性集客

女性は「他人が欲しがる物」が好き?!

 

女性は買い物が大好きですよね。
「一番のストレス発散法は?」と聞かれて「買い物」と答える女性は多くいます。
そんな買い物好きの女性達が買い求めているのは、「自分が欲しい物」ではなく「他人が欲しがっている物」、
つまり「他人からの羨望の眼差しを得られる物」ということが多々あります。

そうです。
女性は、他人から羨ましがられることが大好きなのです。
女性は男性に比べて、「主観」より「客観」を重要視する傾向が強くあります。
これもまた、女性特有のコミュニケーション能力ゆえの現象なのかもしれません。

女性は、相手の顔色や行間から相手の感情を察知する能力に長けています。
そんな女性ですから、目の前のモノやコトに対して「自分自身がどう感じているのか」よりも、
「他人がどう感じているのか」に敏感に反応し、それゆえ、1人でも多くの人から賞賛を得ているモノコトというのが魅力的に思えてしまうのです。
どんなにお得なモノコトだとしても、それが大して話題にならないようなら女性はそれを選択しませんし、逆に「今話題の!」といった枕詞が付くようなモノコトには少々高くても抵抗無くお金を出せます。

つまり、そのモノコトを得たことによって得られる羨望や称賛までを含めてコストパフォーマンスを計っている、ということなのです。
例えば、使い勝手は良いけれど流行遅れになったバッグは格安でも購入しないが、発売されたばかりで使い心地は不明だが「有名人の○○も愛用」「今年のトレンドアイテム間違いナシ」という枕詞の付いた商品にはためらいなく大枚をはたける、といったところでしょうか。
サービスを提供する際、「そのサービス内容自体を本人が好んでくれるか」ももちろん大切ですが、対女性においては「そのサービスを受けた本人が他人から羨望の眼差しを得ることが出来るか」というのもまた、重要なポイントとなると言えるでしょう。

PS:福森、メルマガ始めます!
http://fukumori-kanae.com/member/cf/touroku

カテゴリー: パチンコ,マーケティング,人材,女性活力

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。