鹿児島県遊協傘下の鹿児島市遊技事業組合が警察庁長官等から表彰状を授与

 

鹿児島県遊技業協同組合(市丸隆二郎理事長)の傘下である鹿児島市遊技事業組合が、平成27年9月24日(木)、東京都港区の明治記念会館において、これまでの社会貢献活動を評価され、防犯功労団体として警察庁長官及び公益財団法人全国防犯協会連合会会長の連名による表彰状が授与された。

当日は、全国地域安全運動中央大会の席上において、表彰状が授与された。主な功労として、同組合に加入しているすべてのホールが、毎日1時間おきにホール駐車場及びその周辺の防犯パトロールを実施し、子どもの車内放置、車上荒らし、自動車窃盗などの各種犯罪等を未然に防止したことが評価されたものである。

カテゴリー: 社会貢献

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。