第166回 【備後の国=福山市 (前篇)薔薇の街で巻き起こる壮絶なコンペティション】

小森黄門ちゃまの業界漫遊記 第166回

【備後の国=福山市 (前篇)薔薇の街で巻き起こる壮絶なコンペティション】

 

 

いやぁ、暑い日が続きよるのぅ。

しかし、先だって7月7日、8日の集中豪雨により、備後、安芸の国は極めて甚大な水害を蒙られた。
二百数十人もの尊い国民の命が奪われ、家屋、田畑にも甚大な被害が発生しておる。
謹んで命を無くされた方、ご家族のためにお祈りすると共に、国を挙げて復旧と住まいの援助に尽力せねばなるまい。
まして今や備後の国は幕府の天領と成っておった所が多いだけに、よけいゆるがせには出来ぬというものじゃ。

とは申せ、いっぽう遊技業界に於いては我が福山に巨大な異変が起ころうとしておる。
グランドオープン日ちゅうものは、一旦発表したら変える事はままならぬものじゃからのぅ。

7月13日(金)に遂に「メガGAIA福山明神町」(1169台)がグランドオープンしおった。
GAIA殿にとっては福山市内で3軒目の店舗である。
他の2軒は正直申して決して良い店とは申せないが(※失礼)、にも関わらずカネをかけてメガ店舗を造られたということは、福山マーケットに余程の自信があると見た方がよかろう。
さて、久かたの福山じゃ。ゆるりと廻ると致そう。

 

 

❶ 福山市というのは今は広島県に入っておるが、明治に成る前の廃藩置県後は、「福山県」と申して広島県とは別の歴史を辿ってきたことは、しっかり頭に入れておくべきであろう。
当然パチンコ業の有様も、広島県の他市とは随分と様相を異にする。
その柱となる代表的な企業として、『㈱一富士興業』グループを知らずしては、福山のことは何一つ分からん!と言ってよかろう。

広島県全般には「PROVA」「VICTORY」「TEXAS」等の県内大手企業が必ずと言って良いくらい“陣”をはっておるのじゃが、何故かここ福山ではこの“3強”が見当たらん。
これも嘗ての“独立王国=福山”のせいなのであろうか?その代わりと云っては何じゃが、岡山本社の「HOLLYWOOD」が2つの大型店を構えておるのが特徴的である。
「HOLLYWOOD」は広島市内にも7店舗も展開しておられるので、県内2番目の大都市であるこの福山に2店舗というのは、極めて順当な流れであろう。

 

 

➋ しかし何と云おうと福山を知るために欠くべからざるのは、『イチフジネットワーク』=※中核は『㈱一富士興業』という地元企業の存在であろう。
「333」とか「999」とか云った“数字を並べた”店舗等をこの福山市内だけでも、11店舗も展開されとる“殿様企業”じゃ。
と云う事は、同じ広島県内企業として、「VICTORY」「TEXAS」「PROVA」殿は福山出店を“遠慮”されたのかも・・という見方もできるかもしれん(笑)。
ただ岡山本社の「HOLLYWOOD」殿にすれば、そうした“忖度”は必要無かった・・と云う事なのかのぅ。

もう一つ福山を知るために欠くべからざる企業として、『ラ・フェスタ』グループがある。
福山市内のみに拘り計7店舗を展開されとる、どちらかと云わば“イケイケ企業”である。
何故そんな事が分かるか?と云わば、ワシの大阪駐在時代に、ここの先代と26年前に出会っちょるからじゃ。
当時、大阪摂津市の某団体のトップとして活躍されておって、福山に「ニュー曙」という遊技場をやられておる事を伺っておったからじゃ(笑)。
おまけに息子さんの現社長とも親しくさせて頂いて一緒に遊技業の事を勉強した仲じゃ。
あれから二十数年で市内に6店舗も増やされ、つい最近では500台の広島県最大級のスロ専「ラ・フェスタSLOT7」も出されて絶好調と聞き及ぶ。

 

 

❸ さて、かように一種独特な風土の福山市に、ついこの前「メガGAIA福山明神町」(1169台)がグランドオープンを決行なされた。
ところがよく見るとGAIA殿は(冒頭にも記した如く)既に早くより福山に“上陸”されて2店舗をやっておられるのじゃ。
この2店舗は正直あまり調子が良くないもんじゃから、このまま何事も起こらぬと観ておったところ、何と(!)3軒目の王手をかける巨艦店を出してこられた訳じゃ。

してその場所というのが、何と福山市内のロードサイドで最高の場所ときとるわぃ。
天下の公道=国道2号と、高速の福山東I.C.に向かう国道182号の交差点の角で、福山市民であれば100%分かる場所じゃ。
聞くところによるとここは昔は広島本店の〈中国銀行〉の支店の在った所とか。
その後、建装屋とレンタカー屋になり、そこをGAIA殿が取得されたというわけじゃ。
気合が入りまっくっちょるのぅ。

で、この場所はと云わば、「グレートハリウッド」(864台)「スーパーハリウッド1000」(1008台)の2軒とは1km以内ときておるわぃ。
ハリウッド=〈成通グループ〉と云わば岡山県最大のホール企業であり、また全国団体である余暇進の代表企業でもある。
これと日本No.3企業のGAIAが“直接対決”するとあらば、遊技客としては血が騒がぬほうがオカシイというものではないか!

更にメガGAIAの北2kmには、強豪店の「ラ・フェスタ2」(614台)が待ち構えておる。
福山の遊技客は昔から“せこい”わりには“口うるさい”事で有名じゃ。
ま、おそらく出玉の量やら大当り回数やらに、相当“侃々諤々”の論評が飛び交う事を覚悟せねばなるまいぞぇ。

 

 

❹ 然るにじゃ!この“直接対決”を観戦せむと思い福山くんだりまで参ったのに、なんと!GAIAの“対抗馬”である「スーパーHOLLYWOOD」と「ラ・フェスタ2」は、改装のため休業中とあるではないか。
さすがと云うか、“戦上手”の両店じゃ。
先手必勝とばかり、徹底対抗策に着手されておるのぅ。
いったい如何なる大改装を施してくるのか?!さながらサッカー・ワールドカップの準決勝、決勝戦は、盆前後へと“持ち越し”ちゅうことじゃな。

まぁ良いではないか。
楽しみは大事にとっておいた方が良いというものじゃ(笑)。
「グレートHOLLYWOOD」の方は営業を停めて居らぬが、盆前後の本格的な“福山戦争”の推移しだいでは、何やらの動きが起こるやもしれぬ。

 

━伝説の高稼働店333━

 

❺ そこで急遽、巡察先をかの有名な「333(スリースリー)」(580台)の方に振り向けると致そうか。
この「333」と云う店は謂わずと知れた〈㈱一富士興業〉の誇る広島有数の高稼働店である。

いや、某全国データい拠るとこの「333」は年間52週のうち約半分くらいは“日本一”の稼働率に輝くという超の付く優良店ときておる。
しかもこんな状態で何年もかかる“ポールポジション”に居るというから、驚きを通り越してもはや完全に尊敬の対象じゃな。

さていよいよ「333」が近づいてまいった。
相変わらずえらいシンプルな外観じゃのぅ。
パチンコをせぬ人間がこの店の前を車で通ってもぱちんこ屋とは気付かんかも知れぬくらいじゃな。

中に入ってみる。
アンバーな木(モク)のシンプルで落ち着いた内装で、特に目を惹くアイキャッチの様なものは何もない。
このシンプルさが永年トップを走る根本のエッセンスなのかもしれんな。
貸し玉に於いても、1円5Sなどの低玉貸しを一切導入せず、4円パチンコと20円スロットのみという、これまた分かり易さじゃ。

一富士の長鋪殿はこんな店を持たれてホンマに幸せな社長であるわなぁ。
この「333」から「メガGAIA福山明神町」までは約2.5kmの距離じゃ。

今日見た限りでは「メガGAIA」の影響はあまり受けとらんように見受けられる。
いかに2倍の規模の最新新型店舗が出来ようとも、8割以上の稼働を維持できればいよいよ本物という事が証明されるちゅうもんじゃ。
それに「メガGAIA」殿はワシの見るところでは、「333」をターゲットにしとるというよりは、今改装休業中の「ラフェスタ2」と、「HOLLYWOOD」の2軒を直接のコンペ対象としとると考えられるからじゃ。

 

 

❻ いやはや35℃の炎天下での巡察は汗だくで躰にコタエるわぃ。
一回目の巡察はこれ位にして福山駅の方に向けて帰ると致そう。

そうそう、ちょうど途中に「メガCYBER光南Ⅰ、Ⅱ」(1057台)が在る故、覗いて帰らにゃなるまい。
このCYBERの場所は大昔「ロータリー」という繁盛店が在ったわけで、鞆の浦の海岸方面や、JFEスチールの製鉄所に向かうメインストリートに面しておる、これまた超一等地である。

じゃが、大型商業施設の殆どが福山駅から東の国道2号沿いに集中しており、街の中心が駅南から移ってしまった今では、パチンコにとっても一等地では無くなったのかもしれん。
そういう事情を知り尽くしたGAIA殿としては、どうしても福山市内でポールポジションを取れる店を、今回の明神町に造る事が“悲願”じゃったのじゃろうのぅ。

やれやれやっと福山駅に到着じゃ。
おっと駅前カブリツキに「WING福山駅前」(514台)が今でも頑張っちょる。
20年前から岡山の『WINGグループ』の指折りの優良店として有名であった。
さすがに今は往時の稼働は偲ぶべきも無いが、とっくに償却の終了しちょるお店だけに、更に末永く頑張ってもらいたいものじゃ。

福山駅を降りると〈薔薇の街〉の看板が眼に飛び込んでくる。
美しい街の名じゃな。
きれいな薔薇には〈とげ〉があるなぁ。これから暑く成る福山のコンペに於いて、いつどんな棘が出てくるものやら。

 

▼国道2号の角で目立ちすぎるくらいの「メガGAIA福山明神町」

▼メガGAIAを迎撃すべく大改装中の「スーパーハリウッド1000」

▼もう一軒は閉めずに営業中の「グレートHOLLYWOOD」

▼地元強豪企業の旗艦店「ラフェスタ2」も改装休業中

▼全国トップの稼働率を続ける「333」の落ち着いた外観

▼GAIAの福山での出発点とも云うべき「メガCYBER光南」の威容

▼福山駅前でかつてはドル箱中のドル箱店であった「WING」

カテゴリー: パチンコ,マーケティング,注目ホール,注目市場

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。