会員カードのポイント交換を活用していますか?

会員カードのポイント交換を活用していますか?

 

数年前から、ホールの会員カードでポイント付与、ポイントでの景品交換が多くのホールで見られるようになりました。

自身が勤務するお店では、がボックスティッシュが最も交換されており、次いでビール類、洗剤類となっています。
中には相当なポイント数を貯められてから、電化製品に交換される常連ユーザーさまもいらっしゃいます。

継続的に交換していただくことで、ポイント付与を忘れさせないようにし、結果、自店舗のロイヤルカスタマーになってもらうためにはアナログ的な泥臭い活動をしていくしかないと思います。
毎日はユーザーさまには嫌がられますので、適宜のペースで会員カードのポイント付与とポイント数を再確認するきっかけを作ることです。
高稼働時の声掛け、景品カウンター、J/C対応時等でユーザーさまへ気に留めてもらうようにもしていきましょう。

また、ポイント交換景品に変化を付ける事も大切です。
期間限定品や話題の品、通年の景品も種類を変える等で気を引かせることも必要です。

 

来店動機創出の為、ポイント数が多いユーザーさまやポイントを保有しており、最近来店・交換に来ない方等にダイレクトメールお知らせするのも大切です。
ポイント交換を周知のさせることは最重要ですが、所轄によっては[イベント]と見なされる場合もありますのでご注意下さい。

 

以上がポイント交換活用についてです。
ポイント交換を活用させるには当然、会員カードを作らなければならないわけですが、通常営業でなかなか会員カードを作ってもらえませんよね?
またこのコラムでは、どうやって会員カードで作ってもらえるか、などについても触れていきたいと思います。

カテゴリー: ニュース

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。