ベガスベガス国分寺恋ヶ窪・ホール視察リポート

拝二刀のホール現場目線

ベガスベガス国分寺恋ヶ窪・ホール視察リポート

以前も予告しました通りですが、ベガスベガス国分寺恋ヶ窪のグランドオープンに伴いまして新規ホールを視察いたしました。そのリポートをいたします。視察日は確か19日の土曜日のはず(?)でした。天候は快晴、その近所からはきれいに富士山を観ることができました。東京都国分寺市は武蔵野台地に立地している場所もありますから、低地よりも見えやすい環境だったのでしょうか?

グランドオープンには行くことができませんでしたが、前情報としてはいくつかは仕入れていまして、こちらはあのディスカウント店のドン・キホーテ跡の居抜き物件でした。1階はスーパーのサミットで、2階をまるごとベガスベガスさまが入るカタチです。共用で立体駐車場も備えおり、無料でした。

それではいくつか気になった事項をまとめました。

①パチンコのシマは全て直線なのに対して、スロットのシマは曲線でした。
②駐車場で来店の車のナンバーからですが、地元の多摩がほとんど。ついで八王子、所沢でした。
③休憩スペースは店内の外側、もしくは吹き抜けの近辺にあるイメージです。その広いエリアにはアクアリウムやラジコンができるスペースもあります。
④店舗までの車などに誘導する看板はありました。電柱の看板も広域的に確認できました。
⑤お客様からのご意見的な掲示ですが、3つのグループに分けられていました。提案的なもの、賞賛的なもの、お叱り的なものと棲み分けられていました。
⑥基本低貸しレートは各台計数機を、従来レートは箱積みを選択していました。
⑦当日の人員オペレーションですが、4円パチンコには1シマに1人配置し、低貸パチンコには全体で1~2人ほど。スロットは確認がうまくできませんでした。特に大変広くシマ間を取っていたガロのコースには合計4人も配置していました。ここをメイン導線としている様子で、景品カウンターに繋がっていました。

では、当日11時オープン時の客稼働の状況です。

・4円→ガロ、海、ルパンはほぼ満台。その他は2割ほど。
・1.25円→全体で1~2割ほど。
・1,000円47枚スロ→北斗、ジャグ、ゴッドがほぼ満台。その他は3~4割。
・5円スロ→約5割ほど。

当日は早めに入店していまして、11時オープン前からカウントダウンをしていましたが…。

その他の気になった点をまとめますと…。先ほども触れましたが、スロットは曲線のシマ構成ですが、お気に入りの機種を探すことが導線から難しいかも知れませんし、5円スロットがメイン導線から探しにくい感じがしました。

あとは、何と言ってもあのトレンディ俳優さんの広告が印象的でした。今後はこれらを含めた販促展開がどのように変化するか? ではないでしょうか。時期を置いて、またの視察を考えます。

IMG_1728

店舗までの誘導看板は広域的に確認できた

IMG_1734

1階はスーパーのサミット

IMG_1733

お客様からの御意見掲示は3つにグループ分け

IMG_1731

トレンディ俳優さんの広告が印象的

カテゴリー: 注目ホール

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。