サミーが「パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2」の機種詳細を発表

 

サミー株式会社が4月6日、新機種「パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2」の機種詳細を発表した。

「コードギアス反逆のルルーシュR2」は、2006年10月から2007年3月に放送された「コードギアス反逆のルルーシュ」の第2シリーズとして2008年4月から9月にかけ、全25話で放送されたSFロボットアニメーション。コードギアスシリーズはテレビアニメのほかにも、2016年2月にはスピンオフ劇場作品「コードギアス 亡国のアキト」の映画最終章が公開されるなど、現在進行形のコンテンツとしてゲーム、マンガ、小説、一番くじなどのメディアミックスを展開している。

「パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2」は、前作に引き続きバンダイナムコエンターテインメントが映像ソフトの開発および監修を行う。前作のゲーム性はそのままに、新感覚バトル“GEASS BATTLE”体感しやすい高継続ART“ZERO REQUIEM”をプラス。さらにギアス特化型専用筐体によってコードギアスの世界観を完全再現する。パチスロファンだけでなくアニメファンまで、幅広く楽しめるという。

sammy20160330

sammy20160406-1 [66382]

sammy20160406-2-1 [66383]

sammy20160406-3-1 [66384]

カテゴリー: スロット営業,ニュース,新機種情報

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。