価値を感じるからファンになる

お客様と店舗を繋ぐ魅力づくりケーススタディ 第30回

価値を感じるからファンになる

お客様にとってどのような価値で自店を選んでもらえるのかを明確に!

前回の記事の中で、ファンを増やすための“5つのつながり”というものを書きました。スマホが手放せないのは、スマホに手放せない価値があるからです。行きつけの居酒屋や飲食店があれば、それも“行きつけ”になる何かしらの価値を感じているからです。パチンコやスロットのファンを増やすには、『やること』を『価値視点』で見直し、ファンになりたくなる価値を提供する必要があります。お店ではいろんなコトを施策としてやっていますが、どんな価値で自店を選んでもらうのかが明確で無ければ、ファンを増やすことはできません。

※前回の記事も併せてお読み頂ければ幸いです。
(前回記事はこちら⇒https://saizensen.biz/takeuchisan029/

ホール様にお伺いして「新台入替でどんな価値を届けたいのですか?」「ティッシュ配布で、何を伝えてどんな価値を届けるのですか?」など、いろんな施策でどんな価値を届けたいのかを聞きます。施策の目的はお店に足を運んで頂きファンになってもらうことだと思います。お客様が『行ってみよう』と思うときは、何かしらの価値を感じるときなので、価値を感じる施策に変える必要があります。さらに、お店の中で『もう一度来よう』とお客様が思う価値も届けていく必要があります。しかし…、先述の質問に対して答えられない場合は、自分たちすらどんな価値が届くのか分からずに施策を行っている可能性があります。

営業施策をたてるうえでの大切な切り口、“5つのつながり”

お客様がファンとして“つながる”ためのものが『価値』というものになります。そして、いろんな営業施策を“5つのつながり”の切り口で意図的に作っている必要があります。“5つのつながり”とは、『① 台とお客様 ② スタッフとお客様 ③ お店とお客様 ④ 地域とお店(スタッフ) ⑤ コンセプトとお客様』というものです。今回は、それぞれのポイントをお伝えします。

台とお客様のつながり
「この台が好き」「また打ちたい」と思う為には、どんな価値を提供する必要があるのか? で、いろんな提案ができます。台の特徴を知ることで勝ちパターンをイメージできる情報という価値、短時間でも一勝負できる台という価値、ノーマル当たりでも出玉がしっかりと有るので安心という価値、リメイクなどの懐かしさを感じる価値・・・・いろんな価値提案ができ、入替と同時に価値提案をするからこそ、気に入った価値で台とつながります。

スタッフとお客様のつながり
お客様との関係性を深めていく為には、お客様に人としての価値を届ける必要があります。接客で増客するのか? という議論がありますが、接客という『やること』だけでは増客しません。接客でどんな価値が届くと“つながり”が生まれ、リピートしたくなるのかという取組みに変えることで来店回数増や新規からリピートへの流れが作れて増客を目指せます。顔見知りのお客様であれば、遠くから手を振ってニコッと挨拶するだけで、承認という価値が届きます。「最近、寒くなってきましたが風邪など気をつけて下さいね」というお声がけだと、大事にしてくれているという価値が届きます。ここで重要なポイントは、① の台とお客様のつながりをスタッフの力でやれるレベルが高まるという点です。自店の台とつながらなければ、自店に来る理由ができませんから。

お店とお客様のつながり
大きなお店、小さなお店、いろいろあります。自店を好きになってもらうには、お店としてどんな価値を届けていくのか? というものです。⑤ のコンセプトがベースになりますが、装飾・告知物・マンガ・休憩室・日々の取組み……、お店の中にあるもので、どんな価値を届けて、何を感じて欲しいのかを考えます。 ① と ② も複合してつながりを作るものになります。小さくても魅力的な価値を届けることが可能です。

は機会があれば書こうと思いますが、MAXスペックの撤去に伴う『撤去離反』を食い止めるために、 ① の取組みを ② でつながっているスタッフが徹底してお客様に説明していく必要があります。好きだった台が撤去されても、次に打つ台があれば来店して下さります。

好きなものは手放したくないという、私たちにも価値によって“つながっている”ものが沢山あります。パチンコ業界のファンを増やしていくというのは、価値によるつながりを増やすからこそ目指せるものです。

 

【お知らせ】
11月22日(火)に中野サンプラザで開催される『JAPaN大型セミナー』に講師で登壇させて頂きます。
2時限目で、『衰退期から創造期に向かわせファンを増やしていく! 「顧客体験価値」提案』というテーマで話させて頂きます。
遊技ビジネス最前線でも書かせて頂いている“コト視点の価値づくり”や“衰退期から創造期に向かわせる方法”、“ランチェスター戦略(少しだけ)”をお伝えします。
価値にフォーカスした“ファンに選ばれる価値づくり手法”など、他では聞けない私のオリジナルコンテンツも話します。皆様のご参加お待ちしております。
(JAPaN申込みサイト)
http://j-a-pa-n.org/html/1122seminer.html

【コト生みコラムのご案内】
選ばれるお店になるための『顧客体験価値』(コト視点の価値づくり)視点でのコラムを毎週火曜日にホームページにて更新してメルマガでもお届けしております。営業のヒントとしてご登録して頂ければ幸いです。

(メルマガ登録ページ)
http://www.respect-mind.com/index.php?go=zc96GY

【無料相談のご案内】
業界と自店の未来に挑戦し、お客様に選ばれる新たな答えを生み出していく段階です。情報収集の一環としてお問い合せ頂ければ幸いです。
※ご面談の際には、『増客プロセス設計の考え方』『コト視点の価値づくり』のご説明もさせて頂きます。
(お問い合せ)
http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

(ホームページ)
http://www.respect-mind.com

(お問い合せ)
http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

(アメブロ)自由気ままに、体験価値や人材育成について毎日更新しております。
http://ameblo.jp/takeshin-map

※武内はNPOランチェスター協会認定の正式なインストラクター資格を取得しております。(ホールでは珍しい存在です)

カテゴリー: その他,パチンコ,プロモーション,戦略・戦術

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。