【第155回】 GW前、GW中の内容が、GW後の稼動アップにつながる

お客様と店舗を繋ぐ魅力づくりケーススタディ

【第155回】 GW前、GW中の内容が、GW後の稼動アップにつながる

 

 

前回の遊技ビジネス最前線では、数字を上げられるタイミングであるGW前の準備について書きました。
今回は、『GW前⇒GW中⇒GW後』の流れを作るための考え方です。

GW前にやる施策の目的は、GW中の来店促進になります。
GW前に、GW中の来店動機となる施策を行うことで、「休みのときに行ってみよう」という気持ちになります。
新台入替・中古を含めたボリュームを持たせた入替・店内装飾の変更・外部装飾のインパクト・店内POPの変更などなど、『気になる』状態を作る必要があります。
特に、外部装飾に関しては、『いつもと違う?』と気付いてもらえるレベルが必須となります。
特段お金をかけなくても、のぼりの本数を3倍にするとか、入口周りにインパクトを持たせるなど、やり方はいろいろありますが、重要なのは『覗いてみよう』という結果を作ることです。

 

次に、GW中にやる施策の目的は、“5つのつながり”を作ることで、GW後の来店に繋げるリピート促進になります。
“5つのつながり”とは、『台・スタッフ・お店・地域・コンセプト』とお客様がつながりを持つものです。
リピートというのは、お客様が“5つのつながり”の何かとつながることで起こります。
これは一つでなく複数のつながりが出来ることでリピート強化されるものです。

“何かとつながる”というのは、私たち個人もそうですが、その対象に対して【価値を感じている】ことで起こります。
よって、お店で準備する施策は、お客様が“5つのつながり”の何かとつながるための価値提供を目的としたものになります。
特に、『好きな台がある』という、“台とのつながり”が重要で、このつながりがGW後の来店に大きな影響を及ぼします。
だからこそ、カテゴリー分けや大当りフローチャートによる、『台が分かる状態』を作る必要があり、「この台を打ってみよう」と思ってもらうための訴求が“つながり”作りの価値提案になります。
それ以外の、『スタッフ・お店・地域・コンセプト』とつながるために施策も、リピート強化になります。

 

━5つのつながりを創る体験価値視点の価値提案━

 

GW中に“つながり”を作る視点が、コト視点での価値提案になります。
GW後に、仕事帰りに「あの台を打って帰ろう」と体験価値視点の価値提案です。
お客様にとって、どんな遊び方の価値があるのか?を提案する施策です。

お客様のお気に入りの機種を複数つくることで、一番打ちたかった台が空いていなくても、次の選択肢があれば打ってくれます。
台のスペックによって『売りポイント』は違いますが、何が面白いのか?どんな時に遊んだらいいのか?などを解決し、価値を感じれば打ってくれる可能性が高まります。

 

GW後の次にあるタイミングがお盆になります。
GW前⇒GW中⇒GW後の施策を、仮説を立てて準備するからこそ、次のお盆のタイミングで更にワンランクアップの稼動やシェアアップを目指せます。
GW後も引き続きの施策は必要で、GW中のお客様に5・6・7月の土日に来店してもらえる(休みのときに来やすいと仮説を立てて)ことを継続するなどです。

大事な時期まで残り1ヶ月です。
良い結果が出せるように、しっかりと準備していくことが大切です。

 

 

 

 

 

(お問合せ先)
info@respect-mind.com

 

【ご案内】3つのカリキュラム
※下記に書いているカリキュラムは、エッセンスのみの3時間・6時間などの研修も実施しております。(お気軽にご相談ください)

1.ホールで徹底的に応用している戦略立案のバックボーン『ランチェスター戦略』研修
弱者逆転していく為には必須のランチェスター戦略を、私自身が15年ほど応用して実践し、結果を出してきたものに置き換えて説明する研修です。
ランチェスター戦略の用語を理解して、パチンコ店に応用することの時間短縮になる研修です。
一から学んで実践で結果を出すレベルまで活用するには時間が掛かり、それを短縮するパチンコ店用に応用しているランチェスター戦略です。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

2.“コト視点の価値づくり”による差別化価値で、自店がモテる(魅力的になる)ための思考技術
価値づくりの思考技術と実践の技を短期間で身につける、『“価値づくり”人材』育成プログラム(3時間×6回)の研修を行っております。
価値から行動を考える方法を知ることで、お客様に選ばれるお店づくりが価値視点で行えます。(現場力の向上につながります)
また、価値づくりは社内でも活用できるもので、組織を活性化させる方法にも応用できるものです。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

3.『増客プロセス設計』で現場に戦略と戦術を落とし込みファンを増やす
増客プロセス設計(3時間×6回)では、戦略(ランチェスター戦略)と戦術(コト視点の価値づくり)を現場で行う施策に落とし込み、リピートにつなげる為の活動に変えていくものになります。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

【コト生みコラムのご案内】
選ばれるお店になるための『顧客体験価値』(コト視点の価値づくり)視点でのコラムを毎週火曜日にホームページにて更新してメルマガでもお届けしております。
営業のヒントとしてご登録して頂ければ幸いです。
(メルマガ登録ページ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=zc96GY

【無料相談のご案内】
業界と自店の未来に挑戦し、お客様に選ばれる新たな答えを生み出していく段階です。
情報収集の一環としてお問い合せ頂ければ幸いです。
※ご面談の際には、『ランチェスター戦略』『コト視点の価値づくり』『増客プロセス設計の考え方』のご説明もさせて頂きます。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

(ホームページ)
http://www.respect-mind.com

(アメブロ)自由気ままに、コト視点の価値づくりや人材育成について毎日更新しております。
http://ameblo.jp/takeshin-map

※武内はNPOランチェスター協会認定の正式なインストラクター資格を取得しております。(インストラクター歴10年・実践活用歴15年)

カテゴリー: パチンコ,プロモーション,人材教育,戦略・戦術

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。