【第174回】 既存のお客様の機種レパートリーを増やす

お客様と店舗を繋ぐ魅力づくりケーススタディ

【第174回】 既存のお客様の機種レパートリーを増やす

 

 
お盆休みも明けて、9月10月の戦略から12月に向けたスロット撤去と、営業に関しては考えることが山積みです。

ここ10年で遊技人口が半減している市場があったり、多くはありませんが人口流入で市場が大きくなっている(維持している)地域もありますが、これは私たちにコントロールできるものではありません。
しかし、既存のお客様を離反させないという努力(具体的な取組み)は可能で、特に新規則機への移行期は重要な取組みになります。
今日のコラムで最重要なポイントは、パチンコやスロットにおける商売の根幹は、【台とお客様のつながり】という点です。
ちなみに、今日のコラムだけでなく根幹となるものです。

 

「昔はハマってたんだけど、なんだか台がつまらなくなった」
「今はよく分からないから、興味も湧かないし」
「今も打ちに行くけど、最近の台はよく分からない」
皆様のお店の近くで、以前は来店されていたお客様や、今もたまに来ているお客様と会ったときに、上記のような何気ない会話があるのではないでしょうか。
「出ないから行かない」というのもありますが、私個人としては、「台がつまらなくなった」「よく分からない」という声は大問題だと以前から思っています。

 

少し体験価値について話しますが、体験価値とは私がカリキュラムとしてご提供している差別化価値を作るための“コト視点の価値づくり”の中心にしているものです。
お客様がお店で価値ある体験をすれば、それは繰り返しの来店につながる可能性が高まります。
「台がつまらなくなった」「よく分からない」というのは、機種の射幸性や大当りの複雑化という原因もあるとは思いますが、そもそも今のお店の告知物では台を分かるようになっていないことが最大の原因です。

 

これは仮説ではなく、ハッキリと言い切れるのですが、私自身がこれを感じて以降、クライアント様と【台が分かる】ようにするためのプロモーションと、スタッフの営業スタッフ化(台とお客様をつなげるために、台の面白さを説明できるスタッフ)の取組みで実践してきています。
その結果、お客様のレパートリーを増やすことや、同じ機種しか打たなかったお客様が遊べる時間によって機種を変えるなど、【お客様にとって新しいレパートリーとなる台とつながる】ということが実現しています。

これを実現するために形にしたのが『大当りフローチャート』ですが、お客様が「打ってみたい」「好きなタイプかも」と思うには、伝え方のコツが当然あります。
コツとは、価値を感じる体験となるスタッフのトークで、このトークによってお客様が自分で『大当りフローチャート』を読み解くことが出来るようになります。
見方が分かれば、自分で新台がどんな機種なのか分かるようになるので、自分で好きな機種を探すことも可能になります。

━台の理解がお客様の繋がりを作る━

 

私は、「スーパーのようなお店にしましょう」と、繰り返しお伝えしていますが、スーパーでなくても書店でも家電量販店でも小売店でも何でもいいです。
大事なことは、【お客様が商品を理解できる状態にする】為に、自店でやっていることを体験価値の視点で見直して、【台とお客様とのつながり】を作る環境を整えることです。

 

実際に、パチンコやスロットをやらないスタッフさんに、自店のポップや機種説で台が分かるか聞いてみてください。
打たないから分からないのではなく、そもそもそれらのツールでは分からないということを振り返る必要があります。
ちなみに、『大当りフローチャート』は教育ツールにもなるのですが、打たないスタッフでも台に詳しくなれます。
このコラムでも繰り返しお伝えしていますが、既存のお客様を離反させず、少しずつでも新規の参加率を増やしていく取組みは、人口動態上でどれだけ効果があるか分かりませんが、分からなくてもややなければならない重要なことです。
お客様は、好きな機種が無くなり、次の好きな機種が見つからなければ離反していきます。

 

機種の移行段階は特にこのようなお客様が増える可能性があります。
時代が変わればお店の取組みも変わるのは当然で、本格的に【台とお客様をつなげる】スタッフの役割やポップなどの役割も変えていく必要があります。
ファンを減らさないためにも、ぜひ挑戦して欲しい内容であり、私もさらに挑戦して行こうと思います。

余談ですが、今回のコラム内容は8月27日(東京)28日(大阪)で開催される、【(株)シー・エフ・ワイ セミナー】でもお伝えします。
ご案内が下記にあるので、ぜひ私に会いに来て下さいね。(ご参加お待ちしております)

 

【ご案内】

●下記でご案内している『フダポス』が、(株)シー・エフ・ワイ様が初セミナーを開催するため、お試し期間は破格のキャンペーン価格でご利用できます。
『台が分かる』を実現する大当りフローチャートなど、激安でご利用いただけます。
ぜひ下記のご案内から問い合わせてみてください。
●CFY初セミナーは【遊技機運用活用セミナー】で、高橋正人氏・涌嶋士郎氏・武内臣介(私)も登壇します。
8月27日(火)東京開催、28日(水)大阪開催です。
ご参加お待ちしております。
(セミナーのご案内)
https://cfy.jp/seminar/001/
 

―――――――――――――――――――――――――――――
【機種を活かす!総合機種運用サイトのご案内】

新機種の選定から、運用と活用方法、そしてファンをつけるためのツール、企画アイデアまで網羅した【総合機種運用サイト=『フダポス』】がオープンしました。
新台だけでなく、中古でも活用できるものです。
新機種の貢献ポイントを判断するシート・運用と活用方法・お客様が『この機種が面白そう』となるポスターやPOP【大当りフローチャート】をご提供できるダウンロードサイト(有料)です。(武内が監修している大当りフローチャートは、日本で唯一こちらでしか手に入りません)
このサイトは、単なる販促ツールをダウンロードするものではなく、【PS新機種活用シート・大当りフローチャート・ワンポイント訴求の台ポップ・新機種ポスター・台横の機種説明・各種素材・コーナー訴求企画】など、総合機種運用サイトになっています。
更に、お店の営業力を高めるコラムも提供しているもので、実際に稼動を上げるためのツールとノウハウが満載です。
『無料閲覧ページ』
https://fudapos.cfy.jp/tool/
※スマホからもご覧頂けます。

◎『フダポス』提供会社(資料請求やご質問はお気軽に)
株式会社シー・エフ・ワイ
(お問合せ)info@cfy.jp  (担当:小川鉄雄)
―――――――――――――――――――――――――――――
 
 
【リスペクトマインド(株)への各種お問合せ先】
info@respect-mind.com
【ご案内】3つのカリキュラム
※下記に書いているカリキュラムは、エッセンスのみの3時間・6時間などの研修も実施しております。(お気軽にご相談ください)
1.ホールで徹底的に応用している戦略立案のバックボーン『ランチェスター戦略』研修
 弱者逆転していく為には必須のランチェスター戦略を、私自身が15年ほど応用して実践し、結果を出してきたものに置き換えて説明する研修です。
 ランチェスター戦略の用語を理解して、パチンコ店に応用することの時間短縮になる研修です。
 一から学んで実践で結果を出すレベルまで活用するには時間が掛かり、それを短縮するパチンコ店用に応用しているランチェスター戦略です。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR
2.“コト視点の価値づくり”による差別化価値で、自店がモテる(魅力的になる)ための思考技術
 価値づくりの思考技術と実践の技を短期間で身につける、『“価値づくり”人材』育成プログラム(3時間×6回)の研修を行っております。
 価値から行動を考える方法を知ることで、お客様に選ばれるお店づくりが価値視点で行えます。(現場力の向上につながります)
また、価値づくりは社内でも活用できるもので、組織を活性化させる方法にも応用できるものです。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR
3.『増客プロセス設計』で現場に戦略と戦術を落とし込みファンを増やす
増客プロセス設計(3時間×6回)では、戦略(ランチェスター戦略)と戦術(コト視点の価値づくり)を現場で行う施策に落とし込み、リピートにつなげる為の活動に変えていくものになります。
 (お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR
 
【コト生みコラムのご案内】
 選ばれるお店になるための『顧客体験価値』(コト視点の価値づくり)視点でのコラムを毎週火曜日にホームページにて更新してメルマガでもお届けしております。
 営業のヒントとしてご登録して頂ければ幸いです。
 (メルマガ登録ページ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=zc96GY
【無料相談のご案内】
 業界と自店の未来に挑戦し、お客様に選ばれる新たな答えを生み出していく段階です。
 情報収集の一環としてお問い合せ頂ければ幸いです。 
※ご面談の際には、『ランチェスター戦略』『コト視点の価値づくり』『増客プロセス設計の考え方』のご説明もさせて頂きます。
 (お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR
(ホームページ)
http://www.respect-mind.com
(アメブロ)自由気ままに、コト視点の価値づくりや人材育成について毎日更新しております。
http://ameblo.jp/takeshin-map
※武内はNPOランチェスター協会認定の正式なインストラクター資格を取得しております。(インストラクター歴10年・実践活用歴15年)
 
 

カテゴリー: パチンコ,プロモーション,人材教育,戦略・戦術

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。