お客様と店舗を繋ぐ営業活動

お客様と店舗を繋ぐ魅力づくりケーススタディ 第65回

お客様と店舗を繋ぐ営業活動

 

スーパーに行くなら○○店、靴を買うなら○○店、スーツを買うなら・・・・・、皆様も行きつけというか、目的に応じて贔屓(ひいき)にしているお店があると思います。
『ひいき』にするには、そうなるための何かしらの理由があったと思いますが、理由を聞かれない限りは自分自身も“何となく良いから”という選び方になっているかもしれません。
しかし、“何となく”でも間違いなく自分にとって何かしらの価値があるから選んでいるものになります。

自分が買い手の場合は“何となく”価値を感じるというので問題はありません。
しかし、『ひいき』にしているお店があるなら、この“何となく”良く感じた価値を言語化すると、自店の価値づくりの参考にしていけます。
業種が違えば価値も違うのですが、お客様と店舗を繋ぐためには、売り手側が意図的に価値を届けて、お客様に“何となく良いから”と思ってもらう必要があります。
この“何となく”は、ワイワイガヤガヤと皆で書き出してみると、現場で何をすればいいのかが見えてきます。

 

━[何となく…]を言語化するための手法━

 

例えば、私が『ひいき』にしている駅の売店があります。
同じ駅に3か所の売店があるのですが、基本的には『ひいき』にしている売店で購入するようにしています。
『ひいき』するようになった理由は、私のことを知ってくれて、何を買うか覚えてくれて、仕事に行くときに気持ちよく送り出してくれる声掛けをしてくれたからです。
どの売店も同じ商品なので、どうせ買うなら嬉しい気持ちにしてくれた売店が“何となく良いから”になった結果です。
売店に入って買い物が終わるまでの時間は、早ければ20秒くらいです。
この20秒の中に、こちらの売店スタッフの方は“増客プロセス”を機能させる価値を提供しています。
目が合ったらニコッとしてくれて、いつもので良いですか?と聞いてくれて、いってらっしゃいませと明るく言ってくれます。
ちなみに、いきなりこのような接客をされたわけではありません。
初めは「ありがとうございます」との声掛けが、お互い顔見知り程度の段階で、「いつも、ありがとうございます」と、“いつも”を入れての挨拶からでした。

このように、自店スタッフがお客様と店舗をつなぐための価値提供の仕事をすることで、リピートの確率が高まっていきます。
以前も書きましたが、お客様にリピートして頂くには、
①台とのつながり
②スタッフとのつながり
③店舗とのつながり(他のお客様との関係も)
④地域とのつながり
⑤コンセプトとのつながり
という、
5つのつながりを意図的に作る現場の仕事をしていく必要があります。
『ひいき』にしてもらうための“つながり”は、お客様が感じる価値によって果たされていきます。
そして、そのつながりを増客プロセスの中で実践していくからこそ、お客様と店舗の関係性も高まります。

お客様に『ひいき』にしてもらうためには、全スタッフが5つのつながりを作る価値提供ができるようになることが目標です。
パチンコ店ならではの価値提供で、お客様につながって頂きましょう。

 

 

 

【ご案内】
選ばれるための価値づくり(魅力づくり)の方法を知りたい方は、お気軽にご連絡ください。
価値づくりの思考技術と実践の技を短期間で身につける、『“価値づくり”人材』育成プログラム(3時間×6回)の研修を行っております。
価値から行動を考える方法を知ることで、お客様に選ばれるお店づくりが価値視点で行えます。(現場力の向上につながります)
また、価値づくりは社内でも活用できるもので、組織を活性化させる方法にも応用できるものです。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

【コト生みコラムのご案内】
選ばれるお店になるための『顧客体験価値』(コト視点の価値づくり)視点でのコラムを毎週火曜日にホームページにて更新してメルマガでもお届けしております。
営業のヒントとしてご登録して頂ければ幸いです。
(メルマガ登録ページ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=zc96GY

【無料相談のご案内】
業界と自店の未来に挑戦し、お客様に選ばれる新たな答えを生み出していく段階です。
情報収集の一環としてお問い合せ頂ければ幸いです。
※ご面談の際には、『増客プロセス設計の考え方』『コト視点の価値づくり』のご説明もさせて頂きます。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

(ホームページ)
http://www.respect-mind.com

(アメブロ)自由気ままに、コト視点の価値づくりや人材育成について毎日更新しております。
http://ameblo.jp/takeshin-map

※武内はNPOランチェスター協会認定の正式なインストラクター資格を取得しております。(ホールでは珍しい存在です)

 

 

カテゴリー: パチンコ,プロモーション,人材教育,接客

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。