お店の差別化価値になっている提案営業力

お客様と店舗を繋ぐ魅力づくりケーススタディ 第73回

お店の差別化価値になっている提案営業力

 

 

知り合いと初めて行った居酒屋で、面白い体験したことがあります。
いつも通り、ドリンクを頼んで料理を頼む時のこと。

私「おすすめは何ですか?」
女性スタッフ「今日はこちらの○○がおすすめです!(ニコニコ)」
私「それって美味しいの?」
女性スタッフ「とっても美味しいですよ!(ニコニコ)」
私「食べたことあるの?」
女性スタッフ「無いです!!(ニコニコ)」

と・・・、終始とっても素敵なニコニコ笑顔での応対だったので、私たちも笑いながら注文したのですが・・・・
せっかく元気にニコニコ接客をしているのに、ちょっと残念なお店になってしまいます。

 

通常、物販や飲食に関しては、商品を説明するというのは当たり前のことです。
先日、洗濯機が壊れてしまったので買いにいったときも、当然ですが詳しいスタッフの方が『欲しくなる』イメージができるように、丁寧に説明してくれました。
『欲しくなる』という気持ちから、『これにしよう』という決断のサポートをしてくれました。
自分が売りたい商品を押し付けるのではなく、私が買いたいと思う商品をしっかりと提案してくれたので、また何か必要な時には再度こちらの家電量販店を利用すると思います。

 

パチンコ店には、いろんな特徴の台が並んでいます。
台に詳しいお客様もいらっしゃいますが、常連のお客様でもご自身のレパートリー以外は“知らない”台の方が多いものです。
どんなにお店の環境やスタッフ応対が良くても、「最近、この台との相性が悪いな~」ということは起こります。
その際、別のお店に行かないで、ご自身の別のレパートリーの台を自店で打って下されば良いのですが、選択肢が少ないお客様は別のお店に行ってしまうことも多々あります。

 

この、お客様が自店でレパートリーを増やすことをサポートするのが、台の提案営業になります。
スタッフの方々が、お客様の好みに合いそうな台を提案する提案営業力があるお店と、まったく提案できないお店では、リピートの質が変わってきます。
大切なお金を沢山投資しなければ“知らない”を解消できないとすれば、お客様はリスクを負ってまで挑戦はしてくれません。
ましてや、バラエティコーナーにある台を一台一台打って、自分に合う台を探すというのは、私たちでも“やりたくない”ものです。
お客様の『楽しそう・面白そう』という気持ちを、提案営業で行うからこそ、意図的に台の稼働アップを目指せる活動になります。

 

━自店の実施の難しさ=他店も難しいこと━

 

提案営業というものが、お客様にとって台を探す手間を省く価値あるものであれば、それを実施していないお店に対する差別化価値になります。
そして、台そのものの集客力が低下する可能性がある今後においては、設置している台の中でお客様に適切な台とつながって頂く必要があります。
打つ台が無くなったとき、お客様は簡単に離反します。

 

「スタッフがパチンコやスロットをやらなくなった・・・・」
「説明できるスタッフが少ししかいないから・・・・」
という声を聞きますが、競合店も同じことで困っているとしたら、簡単に真似できない差別化価値になります。
商品の面白さを説明するというのは、商売の上で当たり前のことなので、「出来ない・無理・難しい」と言わずに、ファンづくりのためにもチャレンジしていきましょう。

 

 

 

【ご案内】
選ばれるための価値づくり(魅力づくり)の方法を知りたい方は、お気軽にご連絡ください。
価値づくりの思考技術と実践の技を短期間で身につける、『“価値づくり”人材』育成プログラム(3時間×6回)の研修を行っております。
価値から行動を考える方法を知ることで、お客様に選ばれるお店づくりが価値視点で行えます。(現場力の向上につながります)
また、価値づくりは社内でも活用できるもので、組織を活性化させる方法にも応用できるものです。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

【コト生みコラムのご案内】
選ばれるお店になるための『顧客体験価値』(コト視点の価値づくり)視点でのコラムを毎週火曜日にホームページにて更新してメルマガでもお届けしております。
営業のヒントとしてご登録して頂ければ幸いです。
(メルマガ登録ページ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=zc96GY

【無料相談のご案内】
業界と自店の未来に挑戦し、お客様に選ばれる新たな答えを生み出していく段階です。
情報収集の一環としてお問い合せ頂ければ幸いです。
※ご面談の際には、『増客プロセス設計の考え方』『コト視点の価値づくり』のご説明もさせて頂きます。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

(ホームページ)
http://www.respect-mind.com

(アメブロ)自由気ままに、コト視点の価値づくりや人材育成について毎日更新しております。
http://ameblo.jp/takeshin-map

※武内はNPOランチェスター協会認定の正式なインストラクター資格を取得しております。(ホールでは珍しい存在です)

 

 

カテゴリー: パチンコ,プロモーション,人材教育,接客

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。