お客様に喜んで頂くための技を磨く教育と実践

お客様と店舗を繋ぐ魅力づくりケーススタディ 第75回

お客様に喜んで頂くための技を磨く教育と実践

 

“教育は全ての業務に優先する”
この言葉は、私が社会人になった時に教わったものです。
時代が変化し、お客様の年齢や生活スタイルが変わり、業界全体の取組みが変わり、パチンコやスロットの性能が変わり・・・・、何事も常に変化していきます。
仕事の目的とは、そもそも企業としてお客様にお役立ちをしていくことです。
また、時代の変化に対応して、常に自社の活動も進化させながらお役立ちをし続けていく活動の連続です。
その為には、スタッフにも『仕事の目的=会社の目的』であると自覚してもらい、教育する立場の方も【お客様に喜んで頂くための教育】を、エンドレスで実施していく必要があります。
 

仕事における教育とは、知識や技を知ることが目的ではありません。
知識や技を実践で活かして、仕事の目的であるお役立ちを実現し、結果を得る事が重要になります。

掛け算(知識)を学ぶから、足し算では時間が掛かる計算(実践)が速く(結果)出来る。
交通ルール(知識)を学ぶから、注意深く運転(実践)することが出来、安全(結果)が得られる。
商圏の分析方法(知識)を知るから、人の流れを踏まえたアプローチ(実践)が出来、次につながる分析データ(結果)が得られる。

価値づくりの方法(知識)を知るから、価値提供(実践)によるお役立ち(結果)ができると言うものです。

━知行合一で良知を得る━

“知行合一”という言葉があります。
知識や耳学問で判断するのではなく実際に体験し、実践をかさね、工夫し鍛錬し、はじめて物事を真に理解できると言う意味です。
そもそも、知らないなら行動しようがないので、行えないと言う結果が生まれます。
これは当然ですが、知ったことや学んだ事を行動にして行く上で、大きく様々な課題が生まれます。
それは、知ったからとは言え、学んだ事を行ったレベルに応じた結果しか生まれないというものです。

 

知行合一の先ににある結果、つまり『知⇒行⇒果』というものは、知(知識・学び)を深め、行(行動レベル・意識)を高め、果(結果)を目標達成レベルにしていく鍛錬の連続で、この繰り返しが時代の変化に対応し、先述のお役立ちに結び付きます。
5.9&6号機問題、2月1日の改正規則施行、高射幸機30%規制、認定申請問題、みなし機撤去問題・・・・・・これから更に業界が変化していくキーワードは、上げ出したらきりがない状態ですが、社員だけでなくアルバイトの方々も含めて目指していく仕事の目的は、お客様に喜んで頂くためのお役立ち活動になります。
根本的な目的を果たしていく為には、【お客様に喜んで頂く】為の教育と、【その技を磨く】ということを、環境変化の中でも【実践】し、繰り返す事です。
変化が激しいときには、その激しい変化に対応するためのスピードが必要です。
学びのスピード・実践のスピード・改善のスピード・・・・あらゆるもののスピードを上げる必要があります。
『会社の目的=仕事の目的』を果たしていくために必要な教育は何か?
を問い直し、今からでも必要なものはどんどん吸収して実践し、そして磨いていく。
『会社の目的=仕事の目的=お客様へのお役立ち=価値提供』を、これからの変化に対応しながら実現していくために、現在不足しているものは何かを課題として、とにかく学びながら挑戦していくことでしか、目指す結果は生み出せないものです。

【ご案内】
選ばれるための価値づくり(魅力づくり)の方法を知りたい方は、お気軽にご連絡ください。
価値づくりの思考技術と実践の技を短期間で身につける、『“価値づくり”人材』育成プログラム(3時間×6回)の研修を行っております。
価値から行動を考える方法を知ることで、お客様に選ばれるお店づくりが価値視点で行えます。(現場力の向上につながります)
また、価値づくりは社内でも活用できるもので、組織を活性化させる方法にも応用できるものです。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR
【コト生みコラムのご案内】
選ばれるお店になるための『顧客体験価値』(コト視点の価値づくり)視点でのコラムを毎週火曜日にホームページにて更新してメルマガでもお届けしております。
営業のヒントとしてご登録して頂ければ幸いです。
(メルマガ登録ページ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=zc96GY
【無料相談のご案内】
業界と自店の未来に挑戦し、お客様に選ばれる新たな答えを生み出していく段階です。
情報収集の一環としてお問い合せ頂ければ幸いです。
※ご面談の際には、『増客プロセス設計の考え方』『コト視点の価値づくり』のご説明もさせて頂きます。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR
(ホームページ)
http://www.respect-mind.com
(アメブロ)自由気ままに、コト視点の価値づくりや人材育成について毎日更新しております。
http://ameblo.jp/takeshin-map
※武内はNPOランチェスター協会認定の正式なインストラクター資格を取得しております。(ホールでは珍しい存在です)

カテゴリー: パチンコ,プロモーション,人材教育,接客

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。