各機種にファンをつける能力

お客様と店舗を繋ぐ魅力づくりケーススタディ 第80回

各機種にファンをつける能力

 

 

晩酌におつまみは欠かせません。
最近はいろんなレシピサイトがあるので、家にあるもので簡単に美味しいおつまみが作れます。
先日は、『豆腐キムチごま油かけ』を作ってみました。

さて、わざわざ時間を作ってお読み頂いている皆様に、私の日常の出来事を書くつもりはありません。
このレシピサイトは、自店の“各機種にファンをつける”ことを実施していく上でとても参考になります。
レシピサイトを見ながら、「食べてみたい」「おいしそう」と思うのは、自分が食べたくなるような、自分にとって価値ある情報に触れた時に起こるものです。
そして、実際に作って食べた時に、「おいしかった」という体験価値が、「また作ろう」というリピートにつながります。

先日、ある勉強会に参加しているときのことです。
スロット講師の先生が、リーチ目が楽しめるAタイプ機種の説明をされていました。
リーチ目の機種がお客様から支持されるとか、今は支持されないという二元論ではなく、純粋に「面白そう」「打ってみたい」という気持ちになりました。

これはレシピサイトと同じことで、お客様が「面白そう」「楽しそう」と打つ前に思うからこそ、実際に打ってみる行動に変わるというものです。
意味も分からず打つよりも、面白そうだと思うポイントを知って打つからこそ、「面白かった」という体験価値の結果を生み出す可能性が高まります。
分からない台を打って、何が起こっているか分からず、大当たりも引けなかったときは、「なんかつまらない・・・」という気持ちになります。
その気持ちになってしまうと、「また打とう」とい気持ちから遠ざかり、好きな台になる可能性が低くなります。

 

━お客様は好きな機種を見つけづらいという認識を持つ━

現在のお店には、複数台のコーナーもあれば、バラエティのように1台しかないコーナーもあります。
稼働が上がるというのは、自店を選んで頂き、自店の台を打って頂くという当たり前の結果です。
コアなお客様で、いろんな台を知っている方なら問題ありませんが、ファンを意図的に増やしていくプロセスでは、“面白そう・楽しそう・自分に合っていそう・・・”などの『○○そう』という期待を生み出すことが欠かせません。
台を並べて「好きなのを打ってください」というスタンスでは、そもそも好きなものが分からないから・・・という気持ちに応えられません。
分からないから興味も湧かない。
これでは、各機種にファンをつけることは運に任せることになってしまいます。

“各機種にファンをつける能力”というのは、お客様が“面白そう・楽しそう・自分に合っていそう・・・”という気持ちになるための『価値を提案する』提案営業です。
現場のスタッフの方が、先述したスロット講師の先生のような「打ってみたい」という気持ちになる提案営業が出来るお店は、個別の台にファンをつけていく能力になります。
魅力的なお店にしていく上で、現場力の向上につながり、実施すれば差別化価値としてお客様に選ばれるための活動になっていきます。

 

 

 

【ご案内】
選ばれるための価値づくり(魅力づくり)の方法を知りたい方は、お気軽にご連絡ください。
価値づくりの思考技術と実践の技を短期間で身につける、『“価値づくり”人材』育成プログラム(3時間×6回)の研修を行っております。
価値から行動を考える方法を知ることで、お客様に選ばれるお店づくりが価値視点で行えます。(現場力の向上につながります)
また、価値づくりは社内でも活用できるもので、組織を活性化させる方法にも応用できるものです。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

【コト生みコラムのご案内】
選ばれるお店になるための『顧客体験価値』(コト視点の価値づくり)視点でのコラムを毎週火曜日にホームページにて更新してメルマガでもお届けしております。
営業のヒントとしてご登録して頂ければ幸いです。
(メルマガ登録ページ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=zc96GY

【無料相談のご案内】
業界と自店の未来に挑戦し、お客様に選ばれる新たな答えを生み出していく段階です。
情報収集の一環としてお問い合せ頂ければ幸いです。
※ご面談の際には、『増客プロセス設計の考え方』『コト視点の価値づくり』のご説明もさせて頂きます。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

(ホームページ)
http://www.respect-mind.com

(アメブロ)自由気ままに、コト視点の価値づくりや人材育成について毎日更新しております。
http://ameblo.jp/takeshin-map

※武内はNPOランチェスター協会認定の正式なインストラクター資格を取得しております。(ホールでは珍しい存在です)

 

 

カテゴリー: パチンコ,プロモーション,人材教育

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。