既存台の稼働を上げる価値提案力

お客様と店舗を繋ぐ魅力づくりケーススタディ 第88回

既存台の稼働を上げる価値提案力

 

 

甘酒がブーム?
かなり前から甘酒がブームになっていたようですが、恥ずかしながら知りませんでした。
ブームの火つけ役というのは、テレビなどのメディアがきっかけになることが多いのですが、2~3か月ですぐに下火になるものも沢山あります。
しかし、甘酒に関しては着々と販売量を増やしているようです。

甘酒は昔からあるものですが、何かのきっかけで売れるとなれば、いろんな企業が売る為(お客様が買いたくなる)の価値提案を我先にと行っていくので、更に価値の認知が高まっていきます。

知人の会社でも甘酒を作ってお店で販売していました。
お店と言ってもパチンコ店ではなく、地元の食材を使った商品のお店です。
先日伺った際、お店のスタッフの方が甘酒の試飲販売をしていたので、その時の価値提案トークを聞いたところ、その場で『欲しい!』という気持ちになりました。
そちらで作っている甘酒は、甘味料などを加えない米のみで甘みを出しているもの。
更に、肉じゃがなどの砂糖を使う料理に、砂糖の代わりに甘酒を入れると美味しくできるなど、興味関心が高まる価値提案をしていました。

甘酒の話が長くなりましたが、甘酒を私が売りたいわけではありません。
昔からある商品であったとしても、再度ブームを起こしたり、自店での価値提案力がファンをつけたりすることができるという事例です。

皆様の店舗でも期限ぎりぎりまで活用したい台を認定申請されていると思います。
お店に置いておきたい機種を吟味して申請されたのであれば、次の段階は如何にファンをつけて稼働させていくかという課題になります。
置いておくだけで自然とファンが付きにくいのが既存台といのは誰もが分かっている事だと思います。
では、どのようにファンをつけていくか?

 

━数値検証できない事を価値提案で対応する━

 

「おっ!この台は前から設置されているけど、面白そうだから打ってみよう」
このようなお客様の心の声を引き出すには、甘酒のようにお客様がそう思う為の価値提案が必要です。
台の上に機種紹介のポップを張っていますが、ちょっとした工夫で上記の心の声を引き出す価値提案ポップが作れます。
ポップにお客様が打ってみようと思うポイントを表示することになります。(申し訳ありませんが、どのようなものかはここでは遠慮させて頂きます)
このポップがあると、あまり台に詳しくないスタッフも、そのポップを見ながら価値提案できるので、自然と価値提案力が高まります。
価値提案力が高まるということは、お客様との会話の中で「お客様が好きな○○に、◇◇の台が良く似ていますよ!」という提案が出来ます。

ホール様にいつもお伝えしていることが、撤去離反という数字では見えにくい問題です。
数字で見えないものは検証されません。
顔を覚えているお客様が隣のお店で自店が撤去した台を打っていれば撤去離反を把握できますが、そうでない場合はいつの間にか来なくなってしまったということになってしまいます。

撤去する前に、打ってみたいと思う台の価値提案を行うというのは、好きだった台が撤去されても来店して下さる可能性が高まります。
ファンを増やそう!と言いながら、撤去台を打っていたお客様をサポートしていなければ、言っていることとやっていることが違う、ということになってしまいます。
他店からお客様を奪う喜ばせ競争と、自店のお客様を離反させない喜ばせ競争は取組みが違うので、お店にある台を活かす価値提案力はリピート強化の施策にもなります。

 

※遊技ビジネス最前線をご覧の皆様で、JAPaNセミナーで武内が話したスライドが欲しいという方がいましたら、【法人名・店舗名・お役職・お名前】を明記してメール頂ければお送りさせて頂きます。
(メールアドレス:info@respect-mind.com

 

【ご案内】
選ばれるための価値づくり(魅力づくり)の方法を知りたい方は、お気軽にご連絡ください。
価値づくりの思考技術と実践の技を短期間で身につける、『“価値づくり”人材』育成プログラム(3時間×6回)の研修を行っております。
価値から行動を考える方法を知ることで、お客様に選ばれるお店づくりが価値視点で行えます。(現場力の向上につながります)
また、価値づくりは社内でも活用できるもので、組織を活性化させる方法にも応用できるものです。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

【コト生みコラムのご案内】
選ばれるお店になるための『顧客体験価値』(コト視点の価値づくり)視点でのコラムを毎週火曜日にホームページにて更新してメルマガでもお届けしております。
営業のヒントとしてご登録して頂ければ幸いです。
(メルマガ登録ページ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=zc96GY

【無料相談のご案内】
業界と自店の未来に挑戦し、お客様に選ばれる新たな答えを生み出していく段階です。
情報収集の一環としてお問い合せ頂ければ幸いです。
※ご面談の際には、『増客プロセス設計の考え方』『コト視点の価値づくり』のご説明もさせて頂きます。
(お問い合せ)http://www.respect-mind.com/index.php?go=QvIJzR

(ホームページ)
http://www.respect-mind.com

(アメブロ)自由気ままに、コト視点の価値づくりや人材育成について毎日更新しております。
http://ameblo.jp/takeshin-map

※武内はNPOランチェスター協会認定の正式なインストラクター資格を取得しております。(ホールでは珍しい存在です)

カテゴリー: パチンコ,プロモーション,人材教育,店舗演出・周辺設備

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。