東京都遊協組合員店舗のSAP立川店が消防総監と立川消防署長から感謝状を授与

東京都遊技業協同組合(阿部恭久理事長)の組合員店舗であるSAP立川店が、平成27年2月5日(木)、立川市の立川消防署において、昨年12月30日(火)、同店舗敷地内の駐輪場において、同店舗従業員2名が、意識不明の心肺停止状態で倒れていた70歳の男性に、AED(自動体外式除細動器)及び心蔵マッサージ等を繰り返し施し、人命救助したことに対し、立川消防署長から、消防総監感謝状と同署長感謝状が授与された。

カテゴリー: 社会貢献

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。