高砂電器産業【乙女魂】、高設定から徐々に下げて行くか、設定③で少し引っ張る等の運用がリピーターを作れる!?

ワクワク涌嶋のスロット丸秘情報

高砂電器産業【乙女魂】、高設定から徐々に下げて行くか、設定③で少し引っ張る等の運用がリピーターを作れる!?

今回は、乙女魂(高砂電器産業)8月16日納品の新台レポートです。

【基本情報】
※旧試験機種
疑似ビッグボーナス搭載
ART機種(1G連あり)
純増スピード:2.0枚/G
ベース:31G/50枚
レア役合算:1/25
コイン単価:約3.0円(設定①)
MY値:2600枚(設定①)
M◇値:2985枚(設定①)
天井①:スケ番バトルもボーナスも非当選時の777G消化時
天井②:ボーナス間1200G消化時
①②ともに天井→ボーナス確定

【確率&出玉率】
ボーナス確率
設定①:1/254.2
設定②:1/244.6
設定③:1/234.0
設定④:1/218.1
設定⑤:1/205.4
設定⑥:1/200.0

スケ番バトル確率
設定①:1/173.8
設定②:1/164.8
設定③:1/156.5
設定④:1/146.8
設定⑤:1/140.0
設定⑥:1/135.6

出玉率
設定①: 96.2%
設定②: 97.5%
設定③: 99.9%
設定④:102.3%
設定⑤:109.3%
設定⑥:110.8%

【通常時関連】
◇ 通常モード
通常→高確→超高確の状態移行はレア役により移行

◇ かちこみゾーン
スケバンバトル高期待ゾーンで乙女RPの成立回数によって当選期待度が変化します。

乙女RPの成立回数は1回~6回のうち
4回目でハイチャンス
5回目でかちこみゾーン確定
6回目でバトル当選

かちこみゾーン継続G数
10G or 20G or 30G or ∞
かちこみゾーン中の乙女RP、レア役でスケ番バトルを抽選

◇ スケ番バトル
完全自力リールバトル
約15G~20G間継続するガチバトル 敵のHPを0にすれば勝利→ボーナス確定
レア役当選時は、味方の攻撃に変化
※ バトル発生時は、ART状態に移行 (RB信号出力開始)
バトル勝率 41%

◇ 鳳凰チャンス
ボーナスもしくはスケ番バトルが確定!
通常RPの成立回数に応じて抽選
通常RPの連続当選によって期待度が変化
通常リプレイ3回目より抽選  8回連続当選は確定
※ 通常RP連続当選とは通常RP入賞後、間にハズレを含む小役はカウントしません。また、通常RP後に乙女RPが入賞すると【連続当選】とはなりません。
★ 通常RP確率 1/7.3
★ 乙女RP確率 1/7.3
鳳凰チャンス中は乙女RP当選でスケ番バトル確定
通常RP・チャンス小役でボーナス確定

【疑似ボーナス関連】
◇ はいぶりっどボーナス
疑似ビッグボーナスタイプ(ART 純増2.0枚/G)
獲得枚数:平均約270枚
4号機 Aタイプ似仕様
小役 ゲーム 30G+α(30G以降の3回目JACインまで)
JACゲームХ3回
1JACゲーム=8G
※最低保証G=54ゲーム
小役ゲーム中は7図柄揃いによりボーナスをストックします。
シングル揃い:1個(1/600)
ダブル揃い:2個以上(1/3000)
レア役当選時は、スケ番バトルをストック抽選しています。

パンク発生時(JAC成立回数3回未満)特典
0パン→ボーナスストック+3個
1パン→ボーナスストック+2個
2パン→ボーナスストック+1個

◇ JACゲーム(JACブースター)
上乗せ特化ゾーン
JACゲーム(8G)中は高確率でJACゲームを上乗せします。
通常JAC中は1/13
高確JAC中は1/3
(RP以外全役で抽選)
1契機での上乗せは1~2個、強レア役時は、JAC高確率移行、ボーナスストックも同時抽選しています。

◇ ステージアップ
JAC継続時にステージアップ抽選を行い、リールロックが発生するとエピソードに突入 (1/32)
エピソードは24G~56G継続
エピソード中もJAC上乗せ抽選あり
ステージアップが4回目(最終ステージ5)到達でボーナスストック 次回、エンディングボーナス確定となります。

★ スケバン魂(0G連)
JAC中のバー図柄揃いでスタート
JACをストックする継続率管理の上乗せ特化ゾーン
継続率:67%・75%・80%・90% の4種類
最低保証:2回
終了後→JAC高確率状態へ
発生確率:1/655

★ 駆け抜け救済
ボーナス中にJAC上乗せが一度も発生しなかった場合(単発54G)
ボーナス終了後、スケ番バトルに100%突入!

★ 勇香ボーナス
ボーナスの5%で出現
性能①:JACインした時にJACストック1個獲得した状態でスタートします。(1回のJACゲーム数16G)
性能②:JAC中にステージアップした場合、ボーナス終了後→「最終決戦」発生、勝利→1G連確定
※ 到達ステージ1の場合は最終決戦移行無し
※ 到達ステージ5の場合はボーナス終了後→1G連で「エンディングボーナス」確定

★ エンディングボーナス
小役ゲーム数:150G
エンディングボーナス終了後→さらに1G連でボーナス確定
エンディング達成後→JAC通常中の押し順ベルでの上乗せ率がアップ

★ 超スケバン魂
ロングフリーズから発生
継続率:67%のボーナス0G連上乗せ特化ゾーン
期待枚数:約2700枚
確率:1/約32000

【総評】
先ず、当該機におきましては平成27年5月10日より約1ヶ月程度、名古屋の某ホール様にフィールドテストされた経緯がございます。その内容に関しては、細かい数値は公表できませんが、いわゆる設定通りに稼働・粗利が推移して行くとの内容で『旧試験機』では珍しく『割が取れる!』と言うよりも『取れ過ぎる!』 と言った方が伝わり易いでしょうか。

本機のゲーム性の最大の特徴は、通常時の『リプレイ』を2種類設けることによって、各々のリプレイ連続入賞からチャンスゾーンへ移行しバトル発展→ボーナス当選というゲームフローになっています。ポイントとなる2種類のリプレイ確率は1/14.6で比率が1:1なので各々 1/7.3となります。

特に『乙女リプレイ』の連続当選が続く事によるチャンスゾーンへの期待度アップは『乙女リプレイ』が2~3回程度成立しただけでも『レバーオン』時は、微かな緊張感と期待感を楽しむ事が出来そうです。

『通常リプレイ』が間に入賞する事でチャンスレベルが下がりますが、ゲーム性としては下がる事で逆に『乙女リプレイ』の連続入賞が3~4回続いた時は期待感は強い期待度に変化すると思われます。

仮にプレイヤーが、乙女リプレイを4回成立させており、次ゲームに『通常リプレイ』入賞でチャンスダウンとなってしまった場合は、たとえ自力とはいえ『失望感・ガッカリ感』等は払拭出来ないと思われます。この事がプレイヤーの心理にマイナスに働く要因ではないのかと心配していたのですが…。しっかりとフォローされているようです。

つまり、ある一定数の成立させた乙女リプレイ後は、内部的に通常リプレイの成立を防ぎ、乙女リプレイを出現させるシステムが搭載されているとの事です。プレイヤーからすれば『自力当選』を多く体感することで【達成感】【満足感】【安心感】などを経て【継続的挑戦心理状態】になります。

本機は、通常時~チャンスゾーン当選~バトル~ボーナス~ボーナス消化中といった一連の流れの中で【自力・ガチ抽選】をひときわ際立てたスロット機だと思われます。【自力・ガチ抽選】が好きなプレイヤーは【リピーター】になりやすく、1度でも多かれ少なかれ勝ったプレイヤーはとことんその機種を好んで打ち込む傾向があります。

但し、設定が低くなればなるほど、チャンスゾーン等への移行率が下がる為、台売りが上がり、コイン粗利も高くなることで折角のリピータープレイヤーもリピート率が下がってしまいます。本機は、設定①の機械割が96.2%と低めの設定になっているので割は取り易いと思われます。

運用して行く上では高設定から徐じょに下げて行くか、設定③で少し引っ張る等の運用がリピーターを作れるのではないでしょうか!

盆明け 8月16日納品開始。限定1000台。価格298,000円。他のスロットタイトルが無い状況では、スロット専門店様は特に適した【新台】ではないでしょうか。また、P,S併設店舗様におかれましては20円スロットと低貸しの両コーナーがある場合、20円で設置後→低貸しで運用も利益貢献は相当見込めると思われます。

カテゴリー: スロット営業,新機種情報

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。