山口県遊協傘下の下関遊技場防犯組合が社会福祉法人「なかべ学院」に寄付金を贈呈

山口県遊技業協同組合(梁川康成理事長)傘下の下関遊技場防犯組合が、社会貢献活動の一環として、平成27年3月4日(木)、ホールに設置した募金を下関市の社会福祉法人「なかべ学院」に寄付金として贈呈した。
当日は、同組合長代理で事務局長が「なかべ学院」を訪問し、同院長に対し、「ホール受付に募金箱を置いて集めた浄財を同院のために役立てて欲しい」と述べ、寄付金を贈呈した。

カテゴリー: 社会貢献

メッセージを残す

メールアドレスが公開されることはございません。